親として真剣に考える|良い名前を付けるためには、決め方にこだわる必要がある!

良い名前を付けるためには、決め方にこだわる必要がある!

親として真剣に考える

手相

もっともダメだといろんなところで言われている名前の付け方がひとつあります。それがずばり「キラキラネーム」を付けてしまうこと。キラキラネームというのは個性的な名前のことを指しますが、ただ個性があるだけではありません。というのも、キラキラネームの中にはキャラクターなどから取って名付けているものもあります。
仮に、好きな漫画があって好きなキャラクターがいる、そのキャラクターが日本人と同じような名前なら特に問題ないかもしれません。しかし、最近話題のキラキラネームはその漫画に当羽状するロボットやモンスターの名前をそのまま赤ちゃんの名前にしてしまうわけです。まるでゲームのキャラクターに名前を付けていくような感覚で親が自分の赤ちゃんに名付けるケースが増えてきています。もちろんこんな付け方はどんな子供であっても本人が納得するわけありませんよね。自分の親に名前の由来を聞いたときに「ある漫画が好きでそのなかでも特に好きだったキャラクターからそのまま取ったんだよ」なんて言われたらドン引きすると思います。それがまだ人の名前っぽければいいですが、人外のキャラクターから名付けられるパターンもあるのでこれはさすがに誰でもきついと言えるでしょう。

また何かのキャラクターだけではなく場所の名前やブランド品の名前からも取ったりする場合があるそうです。
キラキラネームをつけるかどうかは自由です。しかし、その名前は子どもの名前です。一生付き合わなければならない名前だと思ってつけてあげましょうね。